牡丹の葉

春に花の咲いた鉢植えの牡丹を買って来てそのまま植えたらあっという間に枯れてしまいました。植え替えは10月頃にしなければいけなかった様子。全体が黒くなった枝を放置していたら葉っぱがにょきにょき出ていました。少し赤みがかかった新芽。この赤みはアントシアニンという色素によるものとココに書かれていました。強い太陽の光から葉を守っている様子。来年の春、牡丹の花は咲くのだろうか。咲かなくても生きていてくれたらいいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。