サーマスラブ

自分が建物を建てる際、たくさんのブログを参考にさせていただきました。なので、私も少しは情報を提供しようと思います。どなたかの役に立つかな。ここ久住の冬はとっても寒いです。寒い冬に暖かいのは究極の幸せなので床暖は必須でした。色々候補はあったのですが設計士さんに強く勧められたのがサーマ・スラブ。導入費用は建築費用に紛れるので評価できません。1.5冬使用してきた結論として、電気代と効果のバランスで考えると、通常のお宅にはお勧めしません。床暖があるからエアコン等他の暖房器具はいらないだろうと言われましたが、全くそんなことはありません。電気代も多分驚きます。しかしながら、この建物のように水道管が凍る場所でたまに訪れるような使い方(別荘等)であれば、電気代は驚いても許されるメリットがあります。それは、凍える中、水抜きを一々しなくても水道管が破裂しない(今のところしていない)こと。水道管が通っている地下が温められているためです。あくまで今のところですが。。。おまけとして、建物に入った時寒くないです。部屋でじっとしているとそのうち寒くなりますが、寒い外から家の中に入るとほんのり暖かいです。床も暖かくはありませんが死ぬほど冷たくないのはサーマスラブのおかけなのかもしれません。まだ試行錯誤中です。サーマスラブの最大の欠点の1つは修理ができないこと。これに関しては熊本大分地震で近くの道路がボコボコに破壊される被害を被りましたが、そんな中、サーマスラブは多分、大丈夫です。一応、その後も機能しています。色々書きましたが、GB久住には是非冬に来ていただきたいです。サーマスラブをONにしてお待ちしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。