クラピア

クラピアの花。土を手っ取り早くしかも出来るだけ綺麗に覆う方法は何だろう。ここでは芝生(野芝)とクラピアを試してみました。手っ取り早く綺麗にというのは、断然、芝生が勝ちです。お金を払って芝生を敷いてもらうのが手っ取り早い。クラピアは自分で植えました。とっても苦労しました。点々と植えたクラピアが広がっていくのも遅い。でも1年半たつと、随分広がったように感じます。芝より良いのは芝刈りをしなくて良いこと。お花がかわいらしいこと(枯れるときたないですが)。草はがんがん生えてきます。野芝の中からも草は生えてきますが、芝刈りと一緒に刈ってしまえば良い。クラピアの中の草は抜くしかない。人に大絶賛でお勧めするものではないけれど、自分としては後悔はしていないです。広がっていくのを見るのが楽しく、できの悪いのほどかわいいという感じでしょうか。野芝とクラピアが戦っているところがあります。野芝優勢かも。観察を続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。